宮城県登米市から、
太陽と大地の恵みで育つ
安心・安全野菜。

作っているもの

宮城県登米市の新鮮野菜|合同会社 木漏れ日農園

-登米市伝統野菜-

荒町菜

春(4月中旬~5月上旬)

特徴

甘みの強いつぼみ菜

登米市登米町(とめしとよままち)の荒町という集落で栽培されていた伝統野菜のつぼみ菜です。
甘みが強く苦みが少ないのが特徴です。
木漏れ日農園では2015年に種を受け継ぎ、栽培しています。

旬の時期

春(4月中旬~5月上旬)

美味しい食べ方

シンプルにお浸し!

さっと湯がいてお浸しにするのがおすすめです。 荒町菜の癖がなく飽きのこない、優しい味わいを楽しんでください。

登米市「荒町菜」紹介ページ