宮城県登米市から、
太陽と大地の恵みで育つ
安心・安全野菜。

作っているもの

宮城県登米市の新鮮野菜|合同会社 木漏れ日農園

抜群にねっとり!

里芋(土垂)

旬の時期/秋(9月〜11月)

特徴

ねっとりホクホク!

ねっとりホクホク食感がたまらない。
煮物、汁物に最適です。
土垂は小ぶりな子芋を食べる品種で食べやすく煮崩れにくいのが特徴です。
4月から種芋の芽出しをはじめ、5月に畑に植え付けます。
里芋は水が大好きで乾燥が苦手です。乾燥しないように気を付けながら9月下旬からの収穫までじっくり育てます。
基本的には子芋を食べる品種ですが、実は親芋もおいしく食べられます。
子芋とはまた違った食感で煮物に最適です。子芋と違って日持ちしないためあまり出回らないですが、見つけた際はぜひ召し上がってみてください。

旬の時期

秋(9月〜11月)

美味しい食べ方

里芋といえば宮城風芋煮!

里芋のおすすめの食べ方は何といっても芋煮です。 河原やキャンプ場などで「芋煮」をつくって食べるイベントは宮城県民にとって秋の風物詩となっています。 里芋のほか、白菜やネギ、豚肉、こんにゃく、豆腐などを煮込み、味噌で味をつけたものが宮城風の芋煮です(豚汁ではありません!)。 出汁と塩で里芋を煮込み、食べるときにバターを少し溶かして食べるのもおすすめです。